アルテイルネット

アルテイルネット

ゲームタイトル
アルテイルネット

太古の昔に神々が争いを繰り広げていたラヴァートの世界を舞台にしたやり込めばやり込むほど、戦術を考える楽しさが出てくるダウンロード不要の本格カードゲームです。プレイヤーは神のカードを操る事のできる「使役者(イクサー)」となり、ライバルイクサー(相手プレイヤー)とインターネット上で対戦し、勝敗を競い合います。特徴は寺田克也先生、那知上陽子先生はじめ様々な個性をお持ちのイラストレーターによるイラストです。綺麗なのはもちろん、個性溢れるキャラクターを表現するのにぴったりでカードは総数400枚以上あります。 また、アルテイルはお互いの行動が同時に処理される「Real Time Active System」を導入し、今までの対戦カードゲームとは異なる新感覚のゲームとなっており、複雑なルールや計算は全てコンピュータが自動で処理を行うので、カードゲーム特有の持つ奥の深い対戦を簡単に楽しむことができます。

料金
基本システム料金 / 0円
月額料金 / 0円

ユーザーの声

カードゲームとしてはお金は高くなく安くもなく普通だと思います。以前より最初にもらえるカードが弱く、ほとんどのカードが3枚揃わないとあまり使えません。クジの出る確率も悪くなった。でも現在あるカードゲームの中では一番面白いと思います。
本格的なカードゲームで無料ならいいと思って始めてみたら、課金してデッキをそろえないとならないとは。せめて、勝てばカードが1枚ずつもらえるとかのシステムならやる気がでるのになぁ、と思いました。
ちょっとテンポが悪く感じるし、カードを集めるのにかなりお金がかかるのが問題です。10000円くらいかければ良いデッキができるのではないかと思います。イラストとか綺麗なのに、無料ユーザーにも良心的なら、もっとユーザーが増えると思うのですが。
アルテイルは課金しないと所持カードが増えないといってる人がいますが、自分のレベルが上がるごとにそれと比例してカード枚数が増えます。イベントも充実してますし、他のオンラインゲームよりとてもいいゲームです。やるかやらないか悩んでいる方は自分で実際にやってみてから決めた方がいいと思います。
「ユーザーの声」にコメントする!

アルテイルネット動画を見る

アルテイルネットゲーム内画像

料金について

アルテイルネット 料金形態
完全無料 一部無料 有料
- -
アルテイルネット お支払方法
クレジット
カード
銀行振込み コンビニ 電子マネー
- -

動作環境

CPU Intel(r) Pentium(r)U 450MHz以上(推奨:Intel(r) Pentium(r) V 1GHz以上)
メモリー 128MB 以上(推奨:256MB以上)
ハードディスク -
OS 日本語Windows(推奨:日本語Windows 2000以上)
グラフィックカード -
DirectX -
通信速度 ADSL 1M以上の常時接続(推奨:Adobe FlashPlayer 8以上)
その他 -
対応ハード PC
ゲームレベル 所要時間
初心者向け 中級者向け 上級者向け 短時間 長時間
- -
ご利用されるパソコン
古いパソコン向け 新しいパソコン向け
ゲームの種類
RPG シュミレーション アクション・
シューティング
スポーツ
- - - -
テーブル 投資 音楽・ダンス その他
- - -
アルテイルネット